ピザ生地 冷凍 保存

ピザ生地の作り方 Navi

ピザ生地の作り方を紹介します。発酵や冷凍・解凍の方法も紹介しています。自分で捏ねて・伸ばして作ったピザ生地のピザは最高です!ピザ生地作りは全然難しくないのでチャレンジしましょう!

ピザ生地 作り方 Top > ピザ生地の冷凍保存

ピザ生地の冷凍保存・トッピング【ステップ6】

ピザ生地の保存方法ですが、僕は冷凍保存しています。

一度に20枚近いピザ生地を作るので、とてもとても食べ切れません。すぐ食べる分はそのままにして、何枚かは伸ばした状態でラップにサンドして冷凍し、3分の2のピザ生地は、伸ばす前の状態でラップにしっかりくるみ、冷凍庫へ入れています。

このとき、「明日ピザを食べるから!」って、冷蔵庫へ入れてしまうと、大変なことになります。冷蔵庫程度の温度では、どんどん発酵が進み、とんでもない大きさに膨らみ、ちょっぴり酸っぱくなります。

▲冷凍した生地は、数時間前に冷蔵庫へ移し自然解凍させる。

レンジで解凍する場合は、必ず弱にして小まめに様子をうかがわないと、中まで熱が通ってしまい、とっても不味いピザになってしまいます。

解凍できたら、伸ばしていよいよトッピングです。

オリーブオイルを塗り、トマトソース、サラミ、オリーブ、マッシュルーム、ピーマン、バジルetc お好みのトッピングをして、ピザ窯やオーブンでカリッと焼けば、最高のピザの出来上がりです!

あ~~ピザが食べたくなってきた、、、。またピザ生地でも練ろうかな(^―^)

スポンサードリンク

 

ピザ生地の作り方 Navi 手順一覧

ピザ生地の冷凍保存